ダラスでは芙蓉が育つみたいですね

毎朝、2人と2匹で散歩をしている道の途中に、芙蓉の花が咲いているお家があります。

毎年、直径20cmはあると思われる、大きな大きな花が何個も咲くので、夏の楽しみになっているのです。

あまりに綺麗なので、「今日も咲いてる!綺麗だね~」と毎朝言っていたら、「うちの庭にも植えよう!」と夫が言いはじめました。

「え~、でも手入れ大変かも~」と私は全然前向きではなかったんですが、でも、夏にずっと咲いてくれるのはいいなーということで、探しに行ってきました。

欲しかったのは、赤の芙蓉で、やっと見つけましたよー。

買ったのはLuna Red Hibiscusです。

芙蓉ってハイビスカスの仲間だったのですね。

でもハワイにあるようなハイビスカスは、寒さに弱いですが、この芙蓉はzone5まで大丈夫なので、多少寒くても全然問題なし。

買った芙蓉の花の大きさは15cmほどで、いつも見ている巨大な花を咲かせる芙蓉とは種類が違うみたいです。

今はまだ鉢にいますが、時期をみて、地植えにしたいと思ってます。

そして、これがうまくいったら、来年は巨大な花を咲かせる芙蓉を探しにいきたいです。

ダラスの夏は長いので、庭に花が咲いてくれると、少し気が休まります(*^^*)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク