キャンプ

最近、キャンピングカーに常備しはじめたモノ

こんにちは!あおのりです🤩


先週末はキャンプへいってきました🏕

日曜日の早朝、ももと一緒にキャンプ場を散歩していると、こんな光景が。

キャンプ場で一番良い場所が、Reserved(予約済み)なのにNo Show(予約しているのに来ない)。

これだけじゃないんです。

写真には写ってないけど、これ以外に2つ、似たような眺めのいいサイトが同じ状況でした。

他にも、このループには35個のサイトがあって、10サイト以上、ReservedでNo Show。


ちなみに、わが家が予約できたサイトはこんな感じ。

木に囲まれているので涼しくていいけど、眺めはゼロ😭


そういえば今回から、グリルを使うようになりましたー。

キャンプといえば、焚き火や炭でしょーと思われる方も多いと思いますがー。

簡単なご飯で済ませたいときに便利です。

例えばこちらは冷凍ピザ🍕

ピザもグリルで焼けるんです。

ただ、ピザストーンはあった方がいいようです。

今回何も敷かずに焼いたら、底が焦げました😅


他には、今アメリカはあちこち干ばつで、火をおこすことが禁止されていることが多いんですねー。

そうすると、炭用のメニューはガスグリルで置き換え可能なので、便利。


ところで、買ったのはWeber Q 1000というグリル。

先の写真にあるように、幅20インチ(約50㎝)のテーブルに乗ります。


そして、このグリルには専用のバッグが売られてまして、持ち運びができるようになってます。

このバッグに入れてから、キャンピングカーの物置に格納しています。

あと、グリルはスクリーンテントの中に置いてます。

スクリーンテントが燃えちゃったりしないかなーと心配だったけど、全然問題なしでした。

虫も入ってこないし、快適、快適。


最後に、紹介した商品のリストです。

ガスグリル
Weber Q1000 Liquid Propane Grill

ガスグリルを置いているキャンプ用テーブル
GCI Outdoor Compact Camp Table 20 Outdoor Folding Table

ガスグリル用のバッグ
SAMDEW Outdoor Grill Cover Compatible with Weber Q1000 Q1200 Propane Gas Grill

スクリーンテント
SlumberTrek Flexion Lightweight Outdoor 6 Sided Pop Up Gazebo Canopy Shelter with Mesh Screen Netting

自宅の庭でBBQするためのグリルについてはこちらで解説しています。
アメリカらしく「庭でBBQを楽しむ」には、グリル?グリドル?ホットプレート?


まだまだ暑いけど、楽しい夏の思い出、作っていきましょ~。