キャンプ

RVを見学するなら今!

こんにちは!あおのりです😁

今週末もキャンプの予定が入ってます。

最近、キャンプ場でレイトチェックインなるものを覚えました。

レイトチェックインとは、キャンプ場の受付業務が終わった後にチェックインすることを言います。大抵のキャンプ場は朝8時から夕方5時が通常業務ですから、夕方5時から翌朝の8時までがレイトチェックインとなります。

レイトチェックインをしないと、通常のチェックインは午後3時から5時にスタートします。

そうすると、週末土日の1泊2日でキャンプすると、

  • 土曜日の昼過ぎに出発➝夕方到着➝ご飯を食べる➝寝る
  • 日曜日の早朝に起きる➝散歩➝コーヒー飲んでまったり➝お昼前に片づけて帰る

のようになります。

のんびりする時間がとても少ないんです。


それをレイトチェックインを利用して、金曜日からの2泊3日にすると、

  • 金曜日の夕方に出発➝夜に到着➝ご飯を食べる➝寝る
  • 土曜日は1日楽しめる
  • 日曜日の早朝に起きる➝軽く散歩➝片づけて帰る➝昼くらいに帰宅

のようになります。

土曜日が丸々楽しめます✌

ただし、1泊が2泊になるので、利用料は2倍になっていますが😅



さて、話しは変わりまして・・・。


コロナ禍で、売り手市場になったRV(Recreational Vehicle)業界。

それが今年に入ってから、完全に買い手市場になったようです。

なので、「RVは今が買い時なの?」と思われる方も多いのではー。


参考までに、年初はRVの中古市場から値下がりがはじまりました。

現在は、新車もにょきにょき値下がりしています。

RVメーカーも、今年から3割減産すると発表したところがいくつがあります。

RVのセールスマンも売り上げが立たず、苦戦しているとききます。


正直なところ、私にはRVの買い時がいつかはわかりません。

でも、通常では在庫がなくて見ることもできない人気RVが、実は、今なら見れる可能性が高いのです。

というのも、コロナ禍で多くの人がRVを注文しました。

でもつい最近まで、注文から受取まで1年もかかってました。

その1年の間に、インフレでRVの価格が上がり、さらにローンの金利も上がり。

いざ、RVが完成してみると「そんな高い物いらない!」とキャンセルする人が大量に出ちゃったんですねー。

昨年まではRVを欲しいと思う人の方がまだ多くて、それが今年に入って少しずつ欲しいという人の手元にRVが届き、今でもRVを欲しいと思う人はほとんどいなくなってしまったのです。

そして、ディーラーが抱えるRVの在庫は増加の一途😅


実は私も、5月末にキャンピングカーを買い替えた時は、手続きの合間合間に、何度もクラスA(バスタイプのキャンピングカー)の中を見て歩きました。

1ヶ月前の時点で、中古と新車と合わせてクラスAだけで50台以上はあったと思います。

実物を見たいと思っていたけれど、ずっと叶わずだった物を見ることができて、大興奮でした。

おそらく今は、クラスAはもちろん、クラスB、クラスCはもっと増えていると思います。

つまり、見学に行くなら今なんです!



ただ気をつけたいことが1つ。

これだけRVの売り上げが下がっている状況です。

見学だけと言っても、セールスマンからの当たりは非常に強いはずです。

くれぐれも、買うつもりがないのにセールストークにのせられてということがないようご注意ください。


では、また明日!