生活雑貨

酸化させずに香りを逃がさないコーヒーキャニスター

こんにちは😁

先週から米国株式市場は大きく下がってますねー。

今日は金利が上がったので、さらに下がるのかと思いきや、今までの下げの反動なのか、値上がり!!!

私はSPYが300ドル前半になったら買いかなーと思っているんですが、どうなりますかー。


さて、朝のコーヒーは欠かせないという方、多いと思います。

私もその1人です☕


そのコーヒー豆ですが、週に1回まとめてグラインダーで挽いて、毎朝使うようにしています。

でもそうすると、ちょっと香りが飛んでしまうような気がします。

そこで、こんな物を買いました。

キャニスターです。

Airscapeステンレススチール製コーヒーキャニスター(Amazon.co.jpへ飛びます)
Airscape Stainless Steel Coffee Canister(Amazon.comへ飛びます)


特徴は、フタが二重になっていること。

さらに、内側のフタにはハンドルがついていて、立てると空気が入って、曲げると空気が入りません。


使い方は簡単。

缶にコーヒー豆を入れたら、内側のフタ(黒い方)のハンドルを立てた状態で押し下げます。

フタがコーヒー豆まで到達したら、ハンドルを曲げます。

これだけ!


空気を抜くために力はいりません。

専用の器具もいりません。


容器はステンレススチールなので軽いです。

底にゴムがついているので、すべったりしません。


ところで、このキャニスターを作っている会社はアメリカにあります。

「バックパックで大自然を満喫しつつ美味しいコーヒーが飲みたい!」

この思いが、コーヒーガジェットを商品化して販売することにつながったのだとか。


実は、写真のキャニスターは2つ目でして、1つ目はキャンピングカーで使ってます。

キャンプで使う物は軽い方がいいので選びましたが、自宅用としていい感じです。


ではまた明日😊


Airscapeステンレススチール製コーヒーキャニスター(Amazon.co.jpへ飛びます)
Airscape Stainless Steel Coffee Canister(Amazon.comへ飛びます)