英語

「Buy a lemon」という英語の表現

おはようございます!

先日、面白い表現の英語を見つけました。

I am worried that we are buying a lemon.

これ、ある女性が使っていた言葉で、「粗悪品をつかまされないか心配だわ~」と言ってます。

ミソは「buy a lemon」で、価値がない物を買うことを意味します。

特に車を買う時に使われることが多く、納車の時は何もないように見せて、買った後にトラブルが多発して使い物にならないような車をつかまされることをbuy a lemonと表現します。


実際、この女性はキャンピングカーを注文して長いこと待っていました。

そして、やっと納車という時に、ディーラーがキャンピングカーをチェックしたら、問題が2つも出てしまったんですねー。

今修理をしているところですが、修理をしてもらっても、また同じトラブルが出ることはないのか、あるいは、これからさらに問題が出るのではないかと心配しています。


私、この女性の気持ち、痛いほどわかります😢

だって、ソロ活で書きましたが、私も納車される予定だったキャンピングカーに大きな傷がつき、キャンセルになりましたからー。

「このディーラー、本当に大丈夫なの?」というのに加え、代替品をすすめられた時は同じように「粗悪品つかまされないかしらー」とすごーく心配しました。

最終的に、わが家はそれが杞憂だったので良かったですが、残念なことに、問題が出ているのを知っていても、修理しない、あるいは、できないディーラーが多いのも事実です。

そういうディーラーから買ったしまった人で、トラブルが出て、しかも修理不能に陥ってる状態の人は、こんな表現を使ってました。

Did we get the LEMON of the bunch?

1つのレモンではなく、大量のレモンです💦


どちらの使い方も、車を買う時に一度は使いそうな表現ですよね。

アメリカ在住15年になりますが、英会話の勉強はまだまだ続きそうです。