料理

5年も経っても良品。象印のフィッシュロースター

おはようございまーす。

今日のあ散歩は、曇り空だったので気温が上がらず、ほどよい風が吹いていて、気持ちよかったー。

こんな日が続けばいいのにー。


さて、こちらはAmazonのWhole Foodsで買った鮭をグリルしている様子です。
Salmon Atlantic Farm Raised Portion

調理家電は、象印のフィッシュロースター。
Zojirushi America EF-VPC40 Fish Roaster

こちらは、同じくAmazonのWhole Foodsで買った鶏肉をグリルしている様子です。
Whole Foods Market Organic Whole Chicken Legs

鶏肉に焼きムラができているのは、置く場所が手前すぎたのと、ヒーターの掃除をさぼっていたから💦

このあと、掃除したら焼きムラはなくなりました。


ところで、この象印のフィッシュロースターは、ちょうど5年前に買った物なんですー。

だいぶ汚れてしまったけれど、相変わらず便利。


このロースターの最大の利点は、上下にヒーターがついていること。

そのおかげで、ひっくり返す必要がないんです。

だから、お魚をひっくり返したときに、皮がベローンと破れることはありません。

さらに、焼きあがるまでの時間が短い。

最初の写真の鮭は12分、2枚目の写真は20分。

フライパンで焼いたり、オーブンを稼働させたりすると、1.5倍から2倍ほどの時間かかると思います。

ちなみに、表面が少しでも焦げたら、それはもう焼きすぎ。

もうすぐ焦げそうという時に取り出すと、外はパリっと、中はジューシーな仕上がりです✌


反対に、やっぱり掃除は面倒~。

全部取り外して、つけ置き洗いしたりしているけど。

焦げてしまったところはゴシゴシしないとダメだし。


でも今のところ、掃除以上に、簡単で美味しいが優っているので、使ってます。

だから、もし壊れてしまったとしても、またこれ買う!


ちなみに、5年前に書いたブログがこちら。
象印の「フィッシュロースター」が思っていた以上に良品だったという話

5年前も同じようなこと書いてました😅


みなさんは、長く使っている調理家電ありますか?

では、良い1日をお過ごしください!