アメリカRVキャンプ。犬と一緒にアーカンソー州へ(1日目)

コロラド州RV旅行からひと月経ち、昨日(9月30日)から3泊4日の予定でアーカンソー州のLake Chicot State Parkに来ています。

(2021年10月3日追加:エアコンが止まるトラブルが2晩連続起こりました。最初キャンピングカーのトラブルかと思ったのですが、サイトの電気を外すと問題なく動作するので、RVサイトの電気が原因だと思います。周囲の人たちも同じトラブルが出ていたようで、みなさん夜中に起きてガサガサ作業してました。電圧が不安定というのはすぐに直るようなトラブルではないので、3日目の朝帰ることを決めて家に戻りました。改めてこの公園のレビューを読んでいたのですが、2015年に★1つで電気のトラブルについて書いている人がいたので、かなり前から起こっている問題なのでしょう。トイレとシャワーは新しくて綺麗なので、車とテントの滞在は問題ないと思いますが、RVでの滞在は要注意だと思いました。)

場所はアーカンソー州の東南、ミシシッピ川のすぐ横にあり、ダラスからだと車で6時間ほどの距離です。

今回ここを選んだのは、Lake Chicotがアーカンソー州で1番大きなナチュラル・レイクだからなんです。

でも、300年前まではミシシッピ川の一部だったんですってー。

おそらく、土地が開拓されて、水が使われることでミシシッピ川に流れる水量が減ったんでしょうねー。

で、そもそもミシシッピ川を見たことなかったのと、涼しい場所は予約が取れなかったのとで、ここになりました😅


そんなわけで、今回のRVサイトは湖畔です。

久しぶりにフルフックアップのサイトを予約したので、電気、水道、下水つきです。

ただし、今まで1回しか経験したことなかった、水道の位置が手前にあるタイプでした。

このタイプだと、長ーい。ホースが必要になります。


そして、この公園、湖畔にある木が面白いです。

根っこが巨大🌳

公園はとても綺麗に手入れされていて、静かでのんびりできます。

ところで、実はキャンプ場へ行く前、ミシシッピ川を渡って、ミシシッピ州へ入りました。

そして、キャットフィッシュのフライを食べてきました😆

身がブリっとしてて、全く臭くなく、美味しかったです。

今まで、何度かキャットフィッシュは挑戦したけどダメだったんですが、新鮮なのは美味しいんだとわかりました。


お天気は晴れたり曇ったり雨が降ったりですか、太陽が出るとまだまだ暑いです。

このキャンプ場は、完全に秋になってからが、1番いい季節かもです。

今回はキャンピングカーのエアコンを利用しながら、2人と1匹でのんびりを楽しむ予定です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。