アメリカRVキャンプ。フロントガラス交換と州立公園

水曜日のことですが、
キャンピングカーのフロントガラスを
交換してきました。

実はひと月ほど前、
コロラド州へ行ったとき
飛び石に当たってしまったのです。

最初その傷は小さくて
しばらくは大丈夫そうだったけど
旅行中、少しずつ広がって、
家に戻ってきたときには
20cmくらいまで伸びてました。

これは交換しなきゃねーということで
修理屋さんに予約をして
交換してもらったのです。

ちなみに、
ベース車はRam Promasterで
お値段1000ドルほどでした😱

そこから保険を使って
なんとか500ドルに😭


ところで、こんな本を買いました。

コロラド州で利用した州立公園が
とても綺麗で良かったので、
州立公園をあちこち見てたのですが
数が多くて、探すのが大変!

そんなとき、この本を見つけたのです。

そんなに多くないけど
そこそこの数の写真があって、
キャンプ好きとしては
見ているだけで楽しくなります😊

ちなみにですが、州立公園は
ナショナルパークと比べると
見どころは少ないです。

でも、気軽に利用できるし
犬と一緒に楽しめるところが多いのが
気に入ってます。

この本を参考に
これからの季節、あちこち
キャンプを楽しもうと思いまーす。

「アメリカRVキャンプ。フロントガラス交換と州立公園」への2件のフィードバック

  1. あおのりさん、こんにちは😃キャンピングカーで公園をわんちゃんと訪れるには最高の季節になってきましたね!いいなぁ😀 車にcar glass glueを常備しておくと良いですよ。20ドルもしないぐらいでアマゾンできますし、行き先で傷が入っても帰宅してリペアに出すまで亀裂が広がらないので安全安心です。どうぞお怪我のないように。お出かけの続報、楽しみにしています。

    1. windyさん、こんにちは!やっと暑い夏が終わって、キャンプもそうですが、外で過ごすのが楽しくなりますね😆
      ガラス用のグルなんてものがあるんですねー。車のガラスが割れたのがわかってから、ひび割れが少しずつ広がっていくのをドキドキしながら見ていたので、これがあれば、安心ですー。Amazonさんで買いまーす。いつもいつも役立つ情報ありがとうございます。
      windyさんのお住まいの場所も、まだまだ暑いと思いますが、お体大事にお過ごしください😊

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。