断捨離

家のダウンサイジングに向けて。ソファを一つ処分します。

もう7月ですねー。

そういえば、6月30日に陪審員の審査へ行ってきました。

本当は、事前に「英語がダメだよー」と申請すれば行かずに済んだようなのですが、申請をどこからすればいいのかわからず(^_^;)

あとで調べようと思っていたら、審査の日になってしまってましたー。

ただ、審査されても、私の英語力ではどう考えても選ばれるはずありませんからー。

心配してませんでした。

案の定、選ばれませんでした!

次回から、「英語ダメ」申請をしっかりしたいと思います。


さて、夫がリタイアするタイミングで、ダウンサイジングを計画しています。

とはいっても、早くて5年後、遅ければ10年以上先のことになるので、少しずつですがー。

そんなのんびりペースのダウンサイジングですが、昨日、大物を一つ捨てることにしました。

それはこちら。

昔々。

夫も私もまだお肌がピチピチしていたころのことです😆

ソファでゴロゴロしながらテレビが観たいねーという話しになりました。

でも、ゴロゴロできるソファを置くスペースがありません。

そこで、省スペースな、フットレスト付リクライニングソファを探すことに。

行ったのは近所の家具屋さん。

そして「丈夫なのがいいんですがー」と話したら、おすすめされたのが写真のソファ。

このソファ、お店の人がおすすめしてくれた通り、すんごい丈夫。

かれこれ20年くらい経ちますが、今でもクッションはふかふかだし、壊れそうな気配なんてみじんもありません。

ただ残念なことに、さくらとももが昼寝に使うようになって、カバーに傷がつき、今ではボロボロ。

一度、カバーを張り替えしようと、業者さんを探しました。

でも、もう、夫も私もこのソファに座ることはほとんどありません。

ゆいいつ、ももが昼寝に使っているだけ。

だから、「もものために張り替える?」と考えたら、それはないなーと。

そんなわけで、このソファは処分することに決めました。

ももの新しい昼寝用ベッドが今日届くので、週末に分解して、部屋からだします。

そして今月なかば、粗大ごみの日に出すつもりです。

しかし、思い出がつまった物を捨てるのは胸がギューッとなりますね😢