アメリカで老後。どこに住む問題。

昨日、日本に置いたままだった銀行口座を一つ、解約しましたよー。

この口座は私の名義で残っている最後の銀行口座だったんですよねー。

ずっと何かあった時のために残してました。

でも最近はネットでなんでもできちゃいますよね。

お金の送金はワイズがあるし。

アメリカのクレジットカードもどこでも使えるし。

いいかげん必要ないかなーと。

そういえば、日本の車の免許証は3年前に期限切れてました(^_^;)

こんな感じで、少しずつ、少しずつ、日本との縁が薄くなっておりますが。

2017年に夫婦揃ってアメリカ市民になったので、流れとしては自然なことなのかなー。


そんなわけで、老後はアメリカと決めて前へ進んでおります。

でもまだ、どこでその暮らしを楽しむのかまでは決まってないんですねー。

以前は、お金の問題さえクリアーできればハワイがいいなーと思ってました。

ところがキャンピングカーで遊ぶ楽しさを知ってしまったら「本土でないと!」と思うように(笑)

しかもナショナルパークはアメリカの西側半分に多いんですよね。

だから、体が元気なうちはあちこちでキャンプができる場所がいいなーと。

そして、体がしんどくなってきたら、近所にアジア系のスーパーやレストランが多い場所がいいなーと。


ただ、夫がリタイアするのはまだ先になりそう。

今、すごく上司に恵まれているので、純粋に仕事が楽しいみたい。

なので私は、リタイア後どんな暮らしにしたいかを考えて調べる担当。

だって、アメリカで知ってるのはアリゾナ州のツーソンとテキサス州のダラスだけですからー。

それ以外の場所のこと、全然知らないですもん。

で、あれこれ見ていたら、こんなサイトみつけました。

Best Places to Live

あらゆる情報がまとまっていて、すごく便利。

今後、このサイトの情報をみつつ、老後の暮らしを考えようと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。