アメリカ生活。99 Ranch Marketの当日配達を利用して3か月経過しました。

今年に入ってから、99 Ranch Marketの当日配達を利用するようになりました。

たぶん8回くらいは利用したと思うので、今回はそのレビューを書きたいと思います。

注文の方法と手数料

注文の方法は、ブラウザを利用して注文する方法と、スマフォのアプリを利用して注文する方法の2種類あります。

ブラウザ版は、商品代+配送料+サービス料(100ドル以上の場合のみ)です。

商品代金が100ドルだとすると、税金なども含めて、150ドルくらいになる印象。

アプリ版は、75ドル以上の注文で、商品代のみです。

圧倒的にアプリ版の方がお得!

取り扱い商品

ブラウザ版とアプリ版では、取り扱っている商品が異なります。

アプリ版の方が圧倒的に品ぞろえがいいです。

商品の状態

シーフードは、生の物と冷凍の物があります。

生の物では、鮭、White Pomfret-Small、Golden Pompano、Striped Bass、Live Maine Lobster-Sを注文しました。

どれも、新鮮ですごく状態が良かったです。

Live Maine Lobster-Sは昨日配達してもらったのを食べましたが、味はよかったですよー。

蒸して食べたので塩分が少し残っていたけれど、コストコで買ったかにと同じくらいの塩分だったので、そんなものかなーと。

冷凍の物は注文したことないのでわかりませんが、どんどん取り扱い商品が追加されてます。

野菜も、状態が良いものが多いです。

新鮮ですが、キャベツや白菜は特大が届きます(笑)

大根は、1月2月はよかったけど、3月になってすが入っていることが多くなりました。

それ以外は、基本、葉物野菜でもパリッとしたものが届きます。

避けた方がいいと思うのは、オクラ。

たまーに、レンコンの状態が悪い時もありました。

オクラもレンコンも新鮮でないと、すぐに黒ずんでしまうから、これは仕方がないのかもー。

あと、しいたけは、1袋のサイズが巨大なことがあります。

今回届いたのは、巨大でしたー。

お肉は、状態が悪い物が届いたことは一度もなし。

配達の方法

配達は、玄関にがさっと置いていってくれます。

すべて、プラスチックバックに入ってまして、肉とシーフードはプラスチックバッグの中に氷を入れてくれてます。

配達が完了するとテキストを送ってくれるので、すぐにピックアップできるので安心です。

個人的な感想

3か月利用してみての感想は、「大満足!」です。

たまーに状態の悪い物が届くことがありますが、状態の悪いものが届いたら、それ以降注文しないようにすればいいだけのことなので気にしてません。

そういう意味では、状態の悪い物を一度でも受け取りたくないという方は、当日配達のサービスは向かないのかも。

これは、Amazon Freshをはじめ、どんな当日配達にも言えることですがー。

そんなことよりも、スマフォでピコピコするだけで商品が届くという便利さを経験したら、やめられませんね(≧▽≦)

私のように、買い物に時間を割かれるのが好きではない方には、おすすめです!

ちなみに、99 Ranch Marketを利用するようになり、わが家の買い物は99%くらいネットで注文になりました。

利用しているのは、Amazonをはじめ、日用雑貨や食料品の配達価格をやめつつあるCostcoもネット注文するようになり、洋服も化粧品もキャンプ道具もネットで注文。

店舗へ出向いているのは、ウォルマートくらい。

ほんと、便利になったなーと思います。

今後、H martも当日配達してくれればいいのにと思いますが、ダラスはまだまだ先になりそうですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。