アメリカ生活。手軽にカーペットクリーニング

いい季節になりました。

エアコンなしで過ごせる今が
カーペットのクリーニングに最適😊

カーペットのシミ取り

カーペットにシミができてしまった場合
カーペットクリーニングを使わずに
スポットごとに綺麗にしています。

大まかに、

  • 尿などのアルカリ性の汚れ → クエン酸(Citric Acid
  • 油、血液、便などの酸性の汚れ → セスキ炭酸ソーダ(作り方はこちら
  • カビなどの汚れ → 酸素系漂白剤(Oxygen bleach

のように分けてます。

それぞれをお湯に溶かしてスプレーし、
数時間放置するだけ。

汚れの種類がわからない場合は
1回目にクエン酸
2回目にセスキ炭酸ソーダ
それでもダメなら3回目に
酸素系漂白剤を使っています。

順番に試す場合は、
それぞれの洗剤が混ざらないように、
よくリンスしてから、さらに、
よく乾燥させてからでないと
危ないですね!

カーペットのクリーニングを自分で

ここ5年ほど
カーペットのクリーニングは
自分でするようになりました。

使っているのはAmazon.comや
WalmartやTargetなど、
どこでも売られている
カーペットクリーナーです。

わが家にあるのはこんなのです。

上の写真の物は、2016年に買いました。
Hoover Power Scrub Deluxe Carpet Cleaner Machine

タンクが上下に2個あります。

上はお湯と洗剤を入れるタンク、
下は汚れ水を溜めるためのタンクです。

底にはブラシがついていて、
ぐるぐる回るようになっています。


使い方はすごく簡単です。

  1. 上のタンクに、お湯と洗剤を入れます。
  2. 掃除機を押すと、カーペットにお湯と洗剤が撒かれます。
  3. 掃除機を引くと、カーペットの撒かれた水が吸い取られます。

これをひたすら繰り返すだけです。

洗剤を入れて1回、
洗剤なしのリンスを1回、
合計で2回まわします。

その後、扇風機を回して乾燥させます。

完全に乾燥するまで、
扇風機を使えば半日で、
扇風機がないと2日くらいかかります。


洗剤は、こんなのが売られています。

こちらはペット用です。

他にも様々なメーカーから洗剤がでています。

検索ワードは
carpet cleaner solution
ででてくると思います。


そして、気になるのは、
カーペットクリーナーの重さ。

実はそこそこの重さがありまして
お湯と洗剤を投入するので
まぁまぁ力が必要です。

非力な女性には大変な作業かも
しれません。

2020年追加。

2016年に買ったカーペットクリーナーが
2020年に壊れました。

修理に出すか迷ったけれど
結局新しいのを買いました。
Hoover Power Scrub Elite Pet Upright Carpet Cleaner

少し軽くなったような気がします。

カーペットのクリーニングを業者さんに頼むとき

カーペットのクリーニングを
業者さんにお願いするときは
クリーニングの方法をきくことを
おすすめます。

以前、3部屋で100ドル以下の
格安カーペットクリーニングを
お願いしたことがあります。

1部屋5分ほど、カーペットの上を
撫でるだけで終わりました。

まったく綺麗になりませんでした😅

詐欺かと思ったほどです。

かと思えば、大きなブラシが
グルングルン回る掃除を持ち込んで、
丁寧に半日以上かけて1600sqftの
家すべてを掃除してくれた業者さんも
いました。

値段は高かったですが、
カーペットもタイルも、
どちらもピカピカになったので
大満足でした。

でも、カーペットクリーナーを
買ってからは業者さんは
必要なくなりました(笑)

さいごに

わが家は大型犬を二匹飼っていて、
犬たちが泥を持ち込みます。

そのため、お湯と洗剤でガンガン
洗えるとすっきりするのです。

その代り、体力も時間も使いますけど(笑)

今後も自力でカーペットのクリーニングは
頑張る予定です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。