アメリカ生活。車のメンテナンス

昨日、車検を通してきましたー。

行ってきたのは、PlanoにあるMasterTechです。

ダラスに引っ越してきたのが2012年で、その時、Angie’s Listで見つけたのがこちら。

以来、ずーっと利用させてもらってますが、本当に本当に、一度も嫌な思いをしたことがありません。


日本人的感覚だと。

買った車のディーラーに併設されているサービスセンターでメンテナンスしてもらいますよね。

アメリカでもそうなのかなーと勝手に思って、同じようにしていたんですが。

値段が高い。

その割にサービスが悪い。

タイヤをはじめ、色々と売りつけようとする。

年間契約の更新をしろとうるさい。

などなど。

あまり良い経験がなく( ̄▽ ̄;)


でも、MasterTechでは、一切そういった類のことがありません。


ちなみに、MasterTechは新車も中古車も、なんでも面倒みてくれます。

そして、車のメーカーが出している、メンテナンススケジュールに沿って、メンテナンスしてくれます。

だから、とりあえず車を買ったら、ここで検査してもらって。

あとは、定期メンテナンスが必要なときに来ればオッケー。


参考までに、MasterTechがしてくれるのは、車検をはじめ、車の修理やメンテナンスです。

オイル交換、ブレーキ、エンジン、バッテリーなどなど、ほぼすべて見てくれます。


ただ、タイヤは販売してません。

なので、タイヤのローテーションや、交換するタイミングは指摘してくれますが、タイヤ交換は別のところへ行くことになります。


そうそう、今回、うちのキャンピングカーの車検ができるか聞いてきました。

(キャンピングカーにしては)サイズが小さいので、ギリギリできるとのことで。

次回から、MasterTechでお願いすることにしました。


あと、以前はFirst Come, First Serveでした。

ところが数年前から、予約できるようになったみたいです。

MasterTech Autocare

自分の車をメンテンナンスしてもらえるかどうかが心配であれば、一度、問い合わせしてみてくださいね。


念のため、私はMasterTechの回し者ではありません(笑)

MasterTechについては、過去に何度も書いてますが。

本当に良い車屋さんなので、紹介しています。

ではでは(@^^)/~~~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。