アメリカで日本のハーブの寄せ植え

オンラインで売られていたミョウガの苗を買ったのが2年前。

アメリカでは。

茗荷と生姜の区別がついてなかったり。

茗荷でも、食用不可なものが売られていたりするので。

ハズレないように、慎重に買いました(笑)

買った年は、5個くらいの収穫。

昨年も、5個くらいの収穫。

今年は、もっとたくさん収穫できそうな予感♪

高さは30cm以上まで育っております。

ところで、茗荷の根本で成長しているのは青シソですが。

昨年植えたシソからこぼれた種が、育ったものです。

茗荷は乾燥が嫌いなので。

この青シソがあることで、土が乾燥せず。

なかなかいい感じです✌

調べてみたら。

茗荷、三つ葉、シソは。

育つ環境が似ているので。

寄せ植えにすることが可能なようです。

ただ、茗荷とシソは同じ時期にのびますが。

三つ葉は夏の終わりに種まきで。

収穫は年末。

夏は、茗荷と青シソ。

冬は、三つ葉。

悪くないですねー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    こんにちは。ミョウガ育ててらっしゃるんですね。苗はアマゾンで買われましたか?北澤さんでは取り扱ってないようでしたがアマゾンでの評価がイマイチで躊躇していました。

  2. より:

    ありがとうございます。実はしばらく日本に行ってましてお礼が遅くなってごめんなさい。旦那さんは北海道の方なんですね。札幌でおいしいものいっぱい食べてきました。じゃがいものおいしさは格別でした。

    • 青海苔 より:

      花さん、わざわざお礼をいただきありがとうございました。そうなんです、夫は北海道の出身です。北海道のじゃがいも美味しいですよねー。私も大好きです♪