自宅ジムと手作りチキンウイング

ちょうど一週間前、100度越え(摂氏だと約38度)が3日続きまして、少々夏バテ気味でーす。夏バテにはうなぎなんて言いますが、こちらでは冷凍の甘い味付けの物しか見つからず、代わりに、牛ステーキをレア気味で焼いて食べ始めました。今のところ、牛ステーキを食べると元気にもどるので、鉄分足りてないのかなーなんて思っております。


さてさて、最近は何をしているかというと、まず、ジムをやめました。ジムはマスクをして手袋して行かないといけなくなりまして、これは仕方のないことだとは思います。でも、行く気持ちが起きませんー。

そこで、自宅に筋トレできる道具を揃えることにしました。といっても、またジムへ行くことになる可能性もあるので、揃えたのは、筋トレ用の椅子、ダンベルセット、踏み台昇降の台、マットの4つだけです。

今日までに届いたのはこちらで、今、ダンベルセットが届くのを待っています。ダンベルは重いので、時間かかるみたいです。

お値段は全部で500ドルくらい。安くはないですが、今後、ジムの会費を払わないことを考えれば、悪くないなーと。他にも、ジムへの移動時間がなくなり、ジムへ行く洋服と靴が必要なくなり、家事の合間に運動できるし、汗かいたら速攻でお風呂に入れるし、お金も時間も節約できて、いい感じ。


他には、チキンウイングを自宅で作るようになりました。

今まではフーターズへ行って、ビールと一緒に食べるのが好きだったのですが、フーターズはお持ち帰りしかやってないんですねー。だったら自分で作ってしまえーということで、こんなことになってます(*^_^*)

左から、フーターズのソース、フーターズのブレデッドの粉、バッファローウイングのソース3種類、最後に定番のウイングソースです。いずれもウォルマートに売られていた物で、バッファローウイングのソースは甘めですが、出来立てアツアツにつけるからか、お店ででてくる物とほぼ同じか、それ以上(笑)

一応、チキンウイングは、真ん中に切り目を入れて、塩を振って、小麦粉でパフパフしてから、揚げてます。小麦粉つけた方が、ソースの絡みがよいみたい。

生ビールが飲めないのは残念だけど、今後、疲れている時を除いて、外でチキンウイングは食べなくなるかもー。


こんな感じで、日々の生活は、在宅ワークして、残りの時間は趣味と筋トレ。週末は、家で美味しいものを作ったり、キャンプしたりで、楽しんでます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。