【アメリカでソーイング】Tシャツ作り(3)完成

おはようございまーす(#^^#)

 

Tシャツが完成しました!

なんか、「あっという間にできちゃった!」という感じです。

たぶん、

  • 型紙が縫い代つき
  • ロックミシンなので布端の処理が必要ない

の2点がすぐに完成できた理由だと思います。

 

ただ、1つだけ、難しいことがありました。

ポケットを縫う時、普通のミシンで、普通の針で、普通の糸で縫うのです。

ニット地を普通のミシンで縫うの、すごーく難しい!

生地が伸びちゃうんです。

 

そこで、押さえをゆるゆるにして、不織布を間に挟んで縫いました。

なぜか、伸びないものが間に入ると、布送りが普通にできるようになるんです。

この状態で縫ったものがこちらです。

できあがったら、不織布は必要ないので、ミシン目に沿って取り除きます。

他に、もっと簡単な方法があるかもしれませんが、とりあえず、今回はこの方法でなんとかなりました。

参考にしている本「みんなのカットソー」には、ハーフパンツもあります。

同じ生地でハーフパンツが作れたら、今回のTシャツと一緒に、寝間着にしたいと思いまーす。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。