【アメリカ】NY州で新型コロナウイルスの入院者数減少傾向

おはようございます!

 

毎朝、夫婦で犬と一緒に散歩していますが、今日は、誰ともすれ違いませんでした。

こんなこと、はじめてです。

みんな、夜更かしになっているんでしょうか(^^;)

 

さて、NY州のデータに良い結果が出ていますね!

死者数は現在も増えているようですが、入院する人が減っているので一安心です~。

今後も、新型コロナウイルスのテストを続けることと、グーグルで人の行動量を調査もし続ければ、感染が爆発するようなことは起こらないのではと想像しています。

 

そんなわけで、3週間ほど、リビングにあるテレビの前に陣取って、毎日テレビを眺めていましたが、自分の部屋に戻ってきました。

今、布のマスクを作っています。

マスク作りが終わったら、久しぶりに編み物をしようと思っています。

 

以下、アメリカの新型コロナウイルスに関する情報入手のまとめです。

布マスクの作り方を追加しました。

 

【アメリカの新型コロナウイルスの情報】

アメリカの新型コロナウイルスのデータ

アメリカで新型コロナウイルスに関する正確な情報の入手の仕方

州、カウンティ、市のそれぞれの状況は、ツイッターで情報を得るのが早くて正確です。(ニュースは情報に偏りがあったり、嘘があったりします。ニュースがPPEが足りないと話していたら、ツイッターでその話が本当なのか確認するのがいいと思います。)

州、カウンティ、市からのオーダー(Shelter in PlaceやStay Homeなど)は、裁判所の書類が出ますので、その書類を読むのが一番正確です。

同じShelter in PlaceやStay Homeでも、州、カウンティ、市によって内容が異なりますので、必ず、目を通すようにしましょう。

州、カウンティ、市の情報は、公式ウェブサイトを探すと、COVID-19のページが用意されているはずです。

アメリカの新型コロナウイルスに関する政府機関や団体

布マスクの作り方

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。