【アメリカ】気持ちが緩みつつあるような

おはようございます。

 

最初に、NY州の状況です。

こちらは、病院に入院した人の数です。

昨日(土曜日)は金曜日と比較して、増えています。

木曜日と比較すると、ほぼ同じです。

 

ICUに入った人の数です。

金曜日と比べると土曜日は増えましたが、木曜日と比較すると減っています。

 

こちらは、呼吸困難で喉から挿管した数だと思います。

こちらは減っていますね。

人工呼吸器を使う数が減っているということなので、重篤な人が減ってきていると考えていいのかもしれません。

 

ところで、昨日、久しぶりにマウンテンバイクに乗りました。

目的地は、近所のウォルマートです。

気温は20度を超えて、夏のような陽気だったので、爽快でした!

 

そのウォルマートですが、いつもの週末と同じくらい、人が多くいました。

6フィート間隔が取れているとは思えないほどです。

オンラインで注文して、車でピックアップだけの人は、いつもの倍以上いたように思います。

 

NY州の公園では、バスケットボールで遊んだりしている人がいるようです。

ダラスでも、ホワイトロックレイクに、息抜きをしたい人たちが集中して、6フィートの距離を保てていないのでは?と、ニュースになっています。

 

いろいろな人がいろいろな行動をしていますが、わが家は、できるだけ家から出ず、感染しないように頑張ろうと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。