【アメリカ】新型コロナウイルス検査キットがFDAから出てくるようです

おはようございまーす(#^^#)

 

あちこちで、PPE(マスク、グローブ、ガウンなど)が足りなくなっているという、報道が出ています。

これは、NBC、CNN、FOXなどで同じ状況です。

これに関して嬉しいニュースとしては、新型コロナウイルスの感染が早くて15分、長くても1時間弱でできる、検査キットがFDAから出てくるようです。

このツールは、ドクターが検査することもできるし、個人が家で検査することもできます。

この検査キットが出ることで、検査する人たちが使っていたPPEが必要なくなるので、その分、必要とされているところにまわるはずです。

ですが、それは来週の金曜日になるようで、まだ時間がかかりそう。

 

こちらは今朝のNY州知事のクオーモのプレゼンから。

ICUに入院する人の数の推移です。

「ICUに入院した人=人工呼吸器をつける必要がある人」なのだそうです。

その数が、昨日、どーんと下がっているのがわかると思います。

 

こちらは、入院した人の数の推移です。

こちらも減っているのがわかります。

 

まだ、NY州の死者数は増えているので、楽観視はできないようです。

でも、病院やICUに入る人の数が減ると、後々の死者数も減ることになるので、良いことですよね。

NY州は火曜日から抗マラリア薬(HydroxychloroquineとAzithromycinなど)を使い始めていますが、その効果がではじめているのではと想像しています。

実際の効果についてのデータは、来週、報告ができるそうです。

 

そのHydroxychloroquineとAzithromycinですが、ダラスでは在庫が少なくなっているようです。

Friscoのドクターも効果が出ていると話しています。

でも、在庫がなくなるのはちょっと心配ですね。

 

そのダラスカウンティですが、ホットスポットのなりつつあるようです。

その対策に、

というニュースもあります。

同時に、コリンカウンティの感染者もドン!と増えています。

 

そわそわした気持ちはまだまだ続きそうですが、適度に外の空気を吸って、感染しないよう頑張りましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。