アメリカで試されている新型コロナウイルスの薬

おはようございます(*^-^*)

 

昨日の夜11:59からダラスカウンティがロックダウンになりました。

ダラスカウンティに住んでいる人も、ダラスカウンティで働いている人も、影響あるそうです。

 

続いて今日、コリンカウンティもロックダウンになりそうです。

(なりました。詳しくはコリンカウンティの資料をご覧ください。)

コリンカウンティがロックダウンにならなかったら、コリンカウンティ内の市がそれぞれロックダウンにするかどうかを決めます。

お住まい、お勤めの市の情報も要チェックです。

 

わが家はコリンカウンティですが、ダラスカウンティは目と鼻の先なので、いずれにしても、家でおとなしくしてまーす。

 

ロックダウンになってない場所にお住いの方は、

に従いましょう。

 

次にN95のマスクを5個以上持っている方に、ドネーションの方法です。

マスクを持っている人と、必要としている人をマッチングしています。

 

さてさて、昨日のNY州知事のクオーモが、New Drug Therapyとして3種類はじめると話してました。

一つは、以前から書いている、Hydroxychloroquine & Azithromycinです。

今日(火曜日)からはじまります。

二つ目は、New York State Department of Healthで抗体インジェクションを実験開始するようです。

英語がよくわからないんですが、ワクチンのことですかね?

こちらは今週中にはじまります。

最後は、血清です。

新型コロナに感染したけれど、症状が出ずに治った人を探して、血清を作ります。

 

そしてそして、ワシントン州からうれしいニュースです。

ワシントン州で肺炎になった男性が、新型コロナウイルスに感染していることがわかったのだそうです。

そして、薬はないけれど、実験的な薬を試す気はあるかときかれ、その薬はどうやらエボラ熱の薬(詳細はわかりません)と説明があり、とても苦しかったので、試すことにしたのだそうです。

すると、肺炎の症状はよくなり、回復したのだとか。

ニュースに顔出しでインタビューに答えていましたが、ワシントン州の中でも、かなり早い段階で投与されたはずと話してました。

 

もう一つ、嬉しいニュースです!

テレビドラマのロストに出演していたダニエル・デイ・キムが新型コロナウイルスに感染したそうです。

そして、Hydroxychloroquine & Azithromycinの薬で治ったのですよー!

 

最後に、少しだけ怖いニュースです。

昨日、ホワイトハウスでもトランプが話していたことです。

新型コロナウイルスが意図的に作られた物ではないかということが、だいぶ前からささやかれています。

それが、中国ではないか、アメリカではないかと、ワーワー言ってるわけです。

トランプは、それがアメリカではないと言いたかったのでしょう、新型コロナウイルスをチャイニーズウイルスとホワイトハウスで話していたんですね。

それが原因がどうかははっきりしませんが、アジアンアメリカンに唾を吐きかけたり、文句を言ったり、からんだりする人が増えているようです。

少し前、顔をナイフで切られたアジア系の男性がいました。

今後、過激にならないことを祈っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。