50代からのミニマル化。ドレッサーにある物、使い切りはじめました。

これからしばらく、家にいる時間が増えそうです~。

こんな事は滅多にないことなので、せっかくですから、ミニマルな暮らしを目指して、家の中を整理をしようと思います!

 

整理の仕方ですが、40代は断捨離をしてきました。

断捨離は、実行後、すごく気持ちがサッパリします。

 

でも、気がつけば、また、物が増えているのです。

断捨離後、物を買ったら、買った分と同じだけ、物を処分しないといけません。

なのに、それを怠ってました。

 

だから、1年もすれば、結局、以前のように戻ります。

そして、物が増えると、また断捨離する、の繰り返してました。

 

断捨離は、物を処分する「口実」で、実は何も変わっていなかったのかも・・・。

 

そこで、50代になって、断捨離はやめました!

そして、「使い切る暮らし」の方がいいのではと、思い始めています。

 

昨日は、ドレッサーを整理しました。

 

今、顔に使っているのは、シアバタークリームだけです。

なのに、それ以外の物が、わんさか残っています。

シアバタークリームに行き着くまでの間、試行錯誤した残骸です。

例えば、こちら。

シアバタークリームの直前は、クリニークを使っていました。

そのクリニークは、オンラインで買うと、おまけがついてくるのです。

そのおまけが、使いきれず、結構な量になっています。

 

いままでだったら、このようなサンプルは、ある程度時間が経ったあと、処分してました。

でも今回は、まずは、これらのサンプルを、使い切ることにします。

 

そして大事なことは、今後、無料だからと、サンプルはもらわないことですね!

 

メイクアップに関しては、くすんだ肌色に合う色を探していた時、お試しで、口紅を何本か買いました。

でも使ってみたら、合わなかった、という物がそのまま残っているのです。

これはもう、似合わないので、使い切る事ができないので、処分することにしました。

 

安い物でも、高い物でも、捨てるのは、心が痛むものですね(T_T)

今後、どんな物でも、買う時は熟考に熟考を重ねてからにしようと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。