カロリーも糖質もゼロ。砂糖の代用品、ラカント。

昨日、ポークベイビーバックリブ(Pork Baby Back Ribs)の甘辛煮を作りました。

作り方はすごーく簡単で、

  1. ポークベイビーバックリブを1個ずつ、切り分ける
  2. 軽く湯通しする
  3. インスタントポットに並べていれる
  4. お酒、砂糖、醤油、唐辛子3本、にんにく、しょうがを入れる
  5. お肉が少し外にでるくらいの分量でお水を入れる
  6. プレッシャーハイで20分

という感じです。

インスタントポットを使うと、お肉はホロホロに柔らかくなります。

おかげで、料理の腕前が上がったように錯覚することも(笑)

 

ところで、ネットでおかずのレシピを検索すると、かなり高い確率でお砂糖を使っているものに当たります。

塩もそうですが、砂糖も旨味を強調してくれますから、美味しいのです。

 

でも、健康のために、低糖質な食事を心がけているのと、砂糖は依存性が高いのとで、できれば砂糖は使いたくありません。

そこで、ラカントを使うようにしました。

Lakanto Monk Fruit Sweetener

ラカントは、カロリーはゼロで、糖質もゼロです。

実際になめてみると、甘いのですが、砂糖が脳みそ直撃するような旨味はありません。

でも、料理に使う分にはこれで十分です。

 

写真の物は、2019年5月に買ったもので、Amazonさんで6.95ドルでした。

中身は、235g入ってます。

今、見たら、5.99ドルに下がっていたので、売れているのかもしれませんね。

 

つい最近、コストコでも売られているのをみかけました。

大きなバッグだったので買いませんでしたが、コスパはコストコの方が良いかもしれません。

 

さいごにラカントに関しての注意点です。

ラカントは、カロリーゼロ、糖質ゼロですが、そのラカントに含まれている「エリスリトール」という成分が、体重増加に影響しているかもしれないという研究が発表されています。

具体的には、エリスリトールを摂取すると血糖値が上がる人がいるようです。

糖尿病の方は、要注意です。

わが家のように、健康のために、たまに使う分には、問題ないと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。