メガネのクリーニングに使っているモノ

寒くなったり暑くなったりが忙しいダラス地方です。

人間も体調を崩しそうな勢いですが、わが家は老犬のもものために、暖房つけたり、冷房つけたりしてます。

ももは、若い頃から暑いのにめっぽう弱かったのですが、年取って、さらに弱くなっている気がします。

 

さてさて。

 

30代後半からメガネを使うようになりました。

かなり早い、老眼です。

50歳を過ぎた今は、そんな老眼にも慣なれまして、パソコンやスマフォを見るときは常時つけています。

 

そんな眼鏡の汚れには、こちらを使っています。

2017年7月に買ったものです。

実は、買って数ヶ月のとき、一度壊れました。

中に入っているお水を捨てる時、その水がボタンの隙間から入ってしまったようなのです。

その時は、夫が修理してくれて、ついでにボタンのところをビニールテープで防水もしてくれました。

それ以降は、一度も壊れず動いてます。

 

メガネをクリーニングする時は、食器用洗剤を1滴追加してから動かしてます。

油汚れもスッキリです。

 

私が買った時のお値段は39.99ドルでした。

今は33.96ドルになっています。

 

携帯用のメガネ拭きはこちらを使っています。

2017年に買ったのが一番最初で、1年に1回くらいのペースで買い足している感じです。

カメラのレンズも綺麗になるので便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました