アメリカで花粉症対策。おすすめの薬と空気清浄機。

今年のダラス地方、花粉がすごいことになっていますね。

わが家も夫婦揃って花粉症なので、散歩へ行って家に戻ると症状が出て大変です。

花粉症対策のサプリメント

そんな花粉症対策にはビタミンDが良いと聞き、昨年から飲むようになりました。

ビタミンDは体の炎症を抑える働きがあるとかで、花粉症の症状を和らげてくれるそうです。

まだ効果のほどはわかりませんが、以前より症状が軽くなったような気がします。

でも、気のせいかもしれません(^_^;)

AmazonのSubscribe Saveの機能を使って定期的に届くように設定しています。

花粉症の薬

症状がひどくなった時は、薬で対応しています。

ずーっと病院の先生にすすめられたClaritin allergy medicineを飲んでますが、今の所効果あります。

こちらはなくなったら買うようにしています。

花粉症対策に使ってる空気清浄機

そして、空気清浄機も使っています。

現在家には5台ありまして、うち稼働しているのは3台です。

  1. マスターベッドルーム
  2. 夫の仕事部屋
  3. ファミリールーム
  4. 映像ルーム
  5. 私の趣味の部屋

という感じです。

マスターベッドルームと夫の仕事部屋は、

を使っています。

 

ファミリールームは、

を使っています。

 

そして、私の趣味の部屋は

を使っていました。

 

Blueariの良い点は、

  • 静か
  • 止めると花粉症の症状が出るので効果はあるのだと思う
  • フィルターの交換が年に1回で済む
  • 2015年から使っているけれど壊れたこともないし、古くなった感じもしない

で、悪い点は、

  • 大きい
  • 重い
  • 値段が高い
  • LEDのライトが明るい

という感じです。

 

HolmesのLargeの良い点は、

  • 止めると花粉症の症状がでるので、効果はあるのだと思う
  • フィルターの交換が年に1回で済む
  • 軽い
  • 2015年から使っているけれど壊れたことはない

で、悪い点は、

  • プラスチック製なので見た目が安い(2014年に白いのを買いましたが1年くらいでプラスチックが変色して茶色くなりました)
  • ファンの音はうるさい
  • ホコリが本体につくので掃除が必要
  • 大きい
  • まぁまぁ値段が高い

です。

 

HolmesのAir Purifierは作りがシンプルで中を開けるとこんな感じです。

ここに3つのHEPAフィルターを取り付けます。

気密性がほぼないため、HEPAフィルターを空気が通ったら花粉は取れるっしょ、という感じなので、ファンが強くないと効果がなく、そのせいで音がうるさいのだと思います。

風が多く通るので、その分ホコリも吸い込むので、週に1回は掃除機で掃除しています。

 

これに対して、Blueair Classicは大きなHEPAフィルター1枚でできています。

サイズもキッチリ収まるので、気密性が高いので、ファンは小さく済み、結果音も小さいのではないかと思います。

 

HolmesのSmallは効果がなく、今は使っていません。

 

今のところ、症状はひどくなっていないので、うまいこと、花粉症対策はできているのかなと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました