年に一度のウォーターソフナー点検無事終了。

ウォーターソフナーを入れて2年が経過しました。

使っているのはコストコで紹介されているEcoWatetです。

 

家の外用の水はそのままになってまして、家の中用のみ、塩を使って軟水化しています。

駐車場の端にちょこんと置いてあります。

さらに、キッチンシンクには別のフィルターがついていまして、飲水に適した状態まで綺麗にしてくれています。

フィルタが3本あって、3ガロンのタンクが1つです。

 

アメリカの水はフッ素をたくさん入れていることは良く知られていますが、老朽化した水道管からリードが出ているんだとか。

ニュースで見たのは、タップウォーターを飲んでいる子どもは虫歯が少ないけれど血中リード濃度が高く、ボトルウォーターを飲んでいる子どもは虫歯が多いけど血中リード濃度が低いことがわかっているのだそう。

 

わが家は私が敏感肌なので入れたのですが、塩素も取り除いてくれるので、ちょっと安心。

あと、軟水は石鹸やシャンプーの泡立ちがいいので、洗剤を使う量が少なくて済みます。

 

昨日、2年目のメンテナンスが終わり、特に問題なく動いているようでほっとしました。

参考までにメンテナンスの内容は、

  • キッチンのフィルターを交換
  • ウォーターソフナー本体の中の掃除

です。

お値段は349ドルでしたが、今年は本体の中が綺麗なので掃除はいらないということで、259ドルで済みました。

このお値段に、塩の配達も含まれているので、重い塩バッグをHome Depotなどへ買いに行く必要がありません。

 

 

 

EcoWaterを買う前は、シャワーにこんなものをつけていたこともあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました