落下しても壊れない。犬も洗えるシャワーヘッド。

アメリカの家のシャワーヘッドは、日本の物と違いますよね。

日本の物は手で持って、身体のあちこちにお湯をかけることができますが、アメリカの物は手で持てないし、ホースもついていません。

 

アメリカ式のシャワーヘッドも、人がシャワーを浴びるだけなら、さほど問題は感じません。

ただ犬を洗うことができないので、過去、ホース付きのシャワーヘッドを5個は使ってきました。

 

最初に買ったホース付きのシャワーヘッドは、PetcoやPetsmartで売られていた物でした。

お値段は40ドルくらいだったと思いますが、ヘッドはプラスチックでできていて、ホースは短くて硬くて、とても使いづらかったのを覚えています。

でも10年前のことですから、それしか選択肢がなかったので、仕方なく使っていました。

 

7年くらい前からでしょうか、ホース付きのシャワーヘッドがHome DepotやLowe’sで売られるようになり、やっと人もホースの恩恵に与ることができるようになりました。

でも、お値段は100ドル以上していて、それでもホースは長くても1m50cmくらいでした。

それが次第に変わり、今は30ドルも出せば、ホースは1m80cmくらいで、シャワーヘッドも使いやすいものになったのです。

 

現在、わが家で使っているのはこちらのタイプです。

ホースの長さが80インチ(約2メートル)あります。

犬を洗うのが本当に楽になりました。

ヘッドは7種類のお湯の出方で切り替えることができます。

さらに、ヘッドの根本でお湯を一時停止できます。

 

過去、犬を洗っている時にシャワーヘッドを床に落として壊すということを何度もしてきました。

でも、今回のシャワーヘッドは3回ほど落としたけれど、まだ壊れていません。

買ったのが昨年3月なので、まだ1年使っていませんから、頑丈に作られているかどうかはわからないのですが、今のところ落としても壊れていないので、大丈夫なのではと思っています。

 

既存の物を新しいヘッドにするのは簡単です。

テフロンテープも同梱されていますから、そのテープを使えば、水漏れもなくキッチリ締めることができます。

このまま壊れずに使い続けることができるといいなーと思ってます。

 

 

 

わが家で使っているのはこちらの商品です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。