返品したコーヒーグラインダーと今使っているドリップ式のコーヒーメーカー

少し前、デロンギのコーヒー豆用の電動グラインダーを買いました。

今までは、手で回してゴリゴリするタイプのグラインダーを使っていたのですが、最近それが面倒になってしまったのです。

 

ところがその電動グラインダー、使えませんでした。

 

というのも、飲むのはエスプレッソとフレンチプレスなのです。

エスプレッソは極細挽き、フレンチプレスは粗挽きなので、両極端になります。

 

デロンギはエスプレッソマシーンを作っている会社ですから、極細挽きはまったく問題ありませんでした。

ところが粗挽きがまったくダメで、3分の2くらいはペーパーフィルター用のFineになってしまうのです。

 

そんなわけで、返品することにしました。

 

コーヒーに関してもう1つ書こうと思います。

 

キャンピングカーで使うドリップ式のコーヒーメーカーを探していて、見つけたものです。

ステンレスのパーマネントフィルターがついているので、ペーパーフィルターなしで使えます。

 

このドリップ式のコーヒーメーカーの良い点は、

  • ペーパーフィルターが必要ありません
  • 電気のない場所でもお湯があればコーヒーが作れます
  • まん丸で見た目が可愛いです
  • 値段が安いです(14.99ドルで買いました)

気になる点は、

  • 電気ではないのでコーヒーを保温できません
  • コーヒーをカップに注ぐ時、最後はひっくり返さないと出てくれません
  • パーマネントフィルターを使うとき、コーヒー豆は粗挽きにする必要があります
  • ガラスなのでそんなに気になりませんが、サイズは大きいです

です。

 

買ってからしらばくは自宅で使っていましたが、安いし可愛いしで、キャンピングカーではなく、そのまま自宅で使おうかしらと思ったほどです。

でも住宅用はフレンチプレスがあるので、今はキャンピングカーに置きっぱなしです。

 

 

 

返品したのはこちらのグラインダーです。

キャンピングカーで使っているドリップ式コーヒーメーカーはこちらです。

自宅で使っているフレンチプレスはこちらです。

自宅で使っている手動コーヒーグラインダーはこちらです。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。