自然災害

日本では、30年の間に70%の確率で首都直下型地震が起こるそうですね。
その状況をシミュレーションしたドラマ「パラレル東京」を観て、怖いなぁと思いました。

アメリカの西海岸でも大きな地震があると言われていますが、こちらの動画では、巨大地震が起こるのは50年の間に10%の確率だと話してます。

日本より確率はかなり低いのですね。

テキサス州は小さな地震しかありません。
でもトルネードは年に何回もタッチダウンするので、地震とは違う恐怖です。

ちなみに、トルネード警報が出るほどの状態になると、うちは衛生のテレビを使っているので電波が届かなくなって映らなくなります。
ケーブルテレビでも、停電になると映りません。

それに対して、スマフォの電波は切れることは少ないです。
だから、スマフォの充電がいつでもできるようにしておくのが最優先な気がします。
次に、救急箱と食料という感じでしょうか。

年に1回くらいは、自然災害対策をアップデートしないとと思いました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。