湿潤療法

こんな本を読みました。

湿潤療法について書かれた本です。

湿潤療法は、怪我や火傷の傷を乾かさずに治療する方法です。

火傷の治療は、湿潤療法の方が痛くない上に綺麗に治るんですって!

湿潤療法ってすごいなー。

でも、日本では湿潤療法を取り入れる医療機関が少しずつ増えてきたみたいだけど、アメリカではどうなんでしょうか。

バンドエイドはウェットなタイプはたくさんあるのは知っているけれど、大きな火傷は経験ないからわからないなー。

これは調べておいた方が良さそう。

 

あと後半は、合成界面活性剤について書かれてました。

合成界面活性剤の入った乳液は、なんと油性マジックを落とす力があるそうな。

その実験の様子も書かれてました。

乳液怖くて使えなくなりそうです。

 

火傷も合成界面活性剤も命にかかわることではないけれど、本当に肌にいいものは、世間一般に広まっていることとは全然違うんだなーと思ったのでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。