【アメリカでアウトドア】ハイキングってこんなに○○だった?

こんにちは、青海苔でっす!

 

先日、雪予報で半分キャンセルして帰ってきたソロキャンプですが、1回だけハイキングを楽しむことができました。

1時間ほど歩いた先にこんな風景があり、その広大さに心が震えました。

いつもダラスは平坦で何もないと思っていたけれど、ダラスから頑張って移動すればこんなところもあったのですね。

もも(犬)もすごく楽しそうにハイキングしてたし、さくらも一緒にもっと早くに行っていれば良かったと思うこと頻りです。

でも、43歳のときに母が他界したあと、45歳を過ぎたあたりからあちこち体にガタが出て、飛行機に乗ったり、車で遠出をする元気がなくなってしまったのです。

プロテインを飲んだり糖質制限したりを2年続けて、ようやく体調が良くなって、今年50歳になりますが40代前半の頃の体力に戻ってきたような気がします。

最近は1人であちこち遊びに行く元気も出てきて、自分でもほっとしているくらいです。

だから、これは仕方のないことだと割り切って、今後は出来る限り外に出て、ももと一緒に自然を満喫できたらいいなと思っています。

 

そうそう、キャンプ場では若い人もたくさんいたけれど、シニアなご夫婦もたくさんいて、モリモリと朝早くからハイキングを楽しまれてました。

私もあんな風に夫婦仲良く、いくつになってもハイキングを楽しめるように頑張らねば!

そんなことを思った、日曜日の朝でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。