ミョウガの環境

ダラス地方、「暑い!」から突然「寒い!」になりました。

秋はどこへ行ってしまったの~という感じ。

その寒さを追いかけるように、黄葉がはじまりました。

あちこちで黄色い葉が増えてます。

 

そんな中、わが家の家庭菜園のオクラちゃんは未だに元気で、今日も夫が5本ほど収穫してきました(笑)

ピーマンは、頑張っているんですが、もう実が大きくなりません(^_^;)

もう、終わりかなー。

 

そして、こちらはミョウガ。

今年のはじめに直植えにしたら、少しずつ増えて、現在こんな状態。

先日、収穫をアップしたけれど、その後も2個収穫できてます。

植えている場所は東向きですが、東方向はお隣さんの家があります。

西向きにはわが家があって、南向きにウッドフェンスが立ってます。

陽のあたりは、夏の間は真上から来るので避けられませんが、それ以外の季節は数時間、直射日光が当たってるだけ。

直射日光が当たる時間はかなり少ないと思います。

以前、日陰で育てていたときは、新芽がまったく出ず、色も黄色くなってしまってダメでした。

でも、たくさん日に当てると、葉が乾燥して枯れてしまいます。

なので、今回の場所はミョウガちゃんにとって、まぁまぁ居心地がいいのかも。

 

最近は、秋冬に植える野菜の苗を探しに行っているのですが、いまだ、これだ!というものに出会えず。

もう少し先になりそう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。