まずは自分サイズのパンツを作ってみようと思います

ゴーヤ地方(私の住んでいる場所という意味)、すごーく暑いです。

暑い上に湿度が高いので、犬の散歩は朝6時に出ても汗が出ますよー!

お気に入りのリネン服を早く増やしたいです~。

さて、アラフィフ主婦なりの洋裁の楽しみ方、色々と考えております!

洋裁本を参考に洋服をサクサクっと作りつつ。

でも、自分サイズの洋服づくりも同時進行。

これがベストかな~。

というわけで、少し前に登場した

  • 大人の日常服

から

  • リボンつきワイドパンツ(p6)

を作ろうと思っています。

こんなのです。

このパンツ、ウエストはゴムでできています。

リボンがあるのでわかりにくくなっていますが、お尻まわりのもっさり感が気になります。

そのもっさり感を解消するために、

  • 誌上・パターン塾 Vol.3 パンツ編

を見て、前タックなしの後ろタック1本で形にならないものかと考えています。

そのために、まずは、洋裁本の型紙で1本パンツを仕上げます。

履けるものができないと、気持ちが上がりませんから~(笑)

そして、履いてお試ししつつ、自分サイズのパンツを作る予定。

ほぼ同じ形のパンツが2枚できあがってしまうけれど、手作り感を少しでも減らすために何が必要なのか、そのヒントが得られればな~と思ってます。

気長に頑張るぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク