キャンプをすると幸せになれる?!

こんにちは、青海苔でございます~。

8月も半ばになりましたが毎日本当に暑いです。

昼を過ぎてから外を歩くと倒れそうになります(^_^;)

 

さてさて、アメリカでたった2回しかキャンプを経験してませんが、いやー、楽しかった\(^o^)/

自然を満喫しつつご飯を食べて、犬と散歩してるだけなんですけどねー。

キャンピングカーが来る前の週末と、やってることはなーんにも変わらないんですけどねー。

なのに、楽しい!

 

でもね、キャンプが楽しかったのには理由があったみたいなんです。

健康のためにいつも読んでいるブログにこんな投稿が。

小ネタが3つ紹介されてまして、その一番最初のネタで紹介されてるのが、

  • 簡単に幸せになる方法

で、その方法というのが、

  • まったく見知らぬ人に話しかける!

というものなんです。

そんなことで人って幸せになれるの?って思いますよね。

 

でも過去2回のキャンプを思い起こしてみると、この「まったく見知らぬ人と話す」ことがすごく増えているんですよー。

2日前のブログ「【アメリカ南部キャンプ事情】興味津々?!キャンピングカーに乗ると起こること」にも書きましたが、キャンピングカーと一緒にいると話しかけられるので、否応なしに見知らぬ人と話しをすることになります。

あとは、キャンプサイトのお隣さんとは必ずご挨拶するでしょ?

ご挨拶すると、何かしら雑談したりもするし。

他にもキャンプ場には子供が多くいるので、その子供たちはもも(犬)を見ると大騒ぎで寄ってくるんです。

そうすると、「何歳?」とか「この犬はももって名前なんだよー。ももっていうのは日本の名前でね、桃って意味なんだよ」とか、話すわけです。

 

これじゃないかと。

幸せな気持ちになるのは。

ブログに書かれているように、自分から積極的に話しかけているわけではないけれど、見知らぬ人と話すという意味では同じことですよねー。

 

なので、キャンプはじめたけど、なーんか気分が盛り上がらないという方は、

  • とりあえずお隣のサイトの人と言葉を交わしてみる
  • キャンプ場の管理人さんに話しかけてみる

ということをするだけで、楽しい気分になっちゃうかもしれませんよ?!

 

そんなわけで、なんか妙に納得した内容でした(≧∇≦)b

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。