挫折しそう。布ぞうりを作る時につかうPPロープが見つからない

おはようございます!

昨日は、庭にできたピーマンを使って青椒肉絲作りました!レシピは、

を参考に。ピーマンがシャキシャキしてて美味しかった~(*^^*)

 

さて今日は、前回に引き続き、布ぞうりの話題。

ぞうりを作ろうと思ったのは、布や毛糸のレフトオーバーを消費できるからなのですが、昨日、すごい落とし穴に気づきました。というのも、ぞうりを作る時に「芯」となる紐が必要になります。日本では新聞や雑誌を束ねる時に使うPPロープと呼ばれるものがとても安く売られていて、最近はぞうりを作る人が多いのでしょう、手芸用のPPロープがあるほど。

お値段は50mで300円前後。草履を1足作るのに使うのは4m弱。つまり、これ1つ買うと、10足以上作れるわけです。

ところが、このPPロープがアメリカにはないんですー(TT) 考えてみると、新聞や雑誌はリサイクルゴミ箱に直接ポイっとするから、何かを束ねることって皆無なんですよねー。Home DepotやLowe’sに似たようなものはあるんですが、かなりしっかりとしている紐で、お値段が高め。ネットでもあちこち探したけれど、安いものは単位が大きくて買えそうにありません_| ̄|○

結局、クッションカバーの縁をぷっくりさせるときに使う、Piping Ropeというものがあったので、それを買ってきました。

5mで5ドルもしたのに、たったの1足しか作れません。ひぇ~(^_^;)

 

でもよく考えたら、ダイソーに売られていたりするかしら?

今日、探しに行ってみようと思います!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。