鍼治療と漢方2回目

薬膳と漢方と鍼治療

お腹がゆるくなる問題で中医学の先生にお願いすることにしました。

昨日は2回目の訪問。
実は、前回処方していただいた薬がまったく効果なく。
お腹はゆるいまま過ごしていました。

今回は、状況変わりませんと先生に報告。
でも先生は特に驚く様子はなく。
では薬を変えましょうということに。

そして薬を出す前に、2回目の鍼治療。
前回より鍼の本数が増えました(笑)
頭皮の中に3本ほど追加され、合計で15本くらいかな?
終わると、寒さを感じないほど体がぽかぽか。

鍼が終わっていただいた薬がこんなのです。

胃腸の弱い人向けの薬のようです。
そしてもう1つ、こんなものも。

これはお茶のようにして、食後に飲みます。
味は、あまり美味しくないけれど、飲めないほどではありません。

薬を飲み始めたら、お腹のゴロゴロがピタリと止まりました。
ただ、眠くて眠くて仕方がありません。
もしかして、いわゆる好転反応のめんけんなのかしら?
そうだったらいいなー。

コメント