ソーイングの趣味

ただいま「大人をきれいに見せる服」から11のサイドリボンのブラウスを制作中(*´艸`*)

日曜日は時間があり、モソモソと作業していましたよー。

まずは、生地にアイロン掛け~。

続いて、型紙を不織布にコピーして切り取り。

型紙を生地の上に置いて、大雑把に裁断。

このあと、もう一度生地にアイロンを掛けて、チャコペーパーを使って線を描きます。

ロックミシンを使うので、縫い代は適当(^_^;)

さて、ソーイングというか、ハンドメイド全般を趣味にする人、減っているんだなぁ~というお話。

というのも、こんな記事を読んだのです。

この中で、20代の趣味の変化について書かれていまして、

  • 洋裁・和裁 1996年 7.8% → 2016年 2.3%
  • 編み物・手芸 1996年 14.1% → 2016年 5.2%

のようになっています。

また、20代から60代で愛好している人の数も、

  • 洋裁・和裁 1992年 821万人 → 2016年 331万人
  • 編み物・手芸 1992年 1369万人 → 2016年 638万人

のように。

ものすっごい減っているんですね(^_^;)

以前ハンドメイド友達と「ハンドメイドする人と出会わないよねー」という話題になったことがあったけど、なかなか出会わないわけですよね。

ところが、リアルな世界ではなかなか見つからない趣味仲間も、ネットを眺めていると、ソーイングな方も、編み物な方も、たーくさんいらっしゃる。

同じ趣味な方々のブログは、読むだけで癒やされるので、ありがたや~。

それでも今後、V字回復で、編み物も、ソーイングも、同じ趣味の人が増えるといいなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク