素敵と楽が共存した洋服を求めて

週末になり、洋裁はのろのろペース。

くるみボタンを6個完成させただけで終わってしまいましたー。

ところで、少し前に作った

  • 「ちょっとよそ行き」から、後ろ切り替えプルオーバー

ですが、ちょこちょこ着ていますが、暑い夏にはピッタリの一枚。

かなーりいい感じです(*^^*)

デザインは

を、お目汚しになりますが、洋裁初心者である私が作ったものは、

をご覧ください。

まず、着ていてすごーく楽です\(^o^)/

アラフィフになると、デザインが素敵でも楽に着れないものは、タンスの肥やしになりがち。

そういう意味では、絶対にタンスの肥やしにならないと思います。

そして、どんなボトムスとも合う!

デザインがシンプルだからこそ、どんなボトムスとも合うと思うのですが。

だからといって、つまらないスタイルにはなりません。

アラフィフの洋裁初心者が作ったにもかかわらず、外に普通に着て出かけることができるなんて、なんてありがたい本なのかしらー。

もう一枚作りたいと思っているのですが、せっかくなので

  1. 後ろ身頃のギャザーのある部分の生地だけ、レースにする
  2. 裾を、前を短く後ろを長くする

なんてことを考えています。

前回はネイビーだったので、次は、色も違うものにしたいです。

はたして洋裁初心者にそんな難しいことができるのか。

妄想だけで終わってしまうかもですが(^_^;)

7月後半は、諸処の事情で洋裁の時間がたっぷり取れるので、頑張りまーす♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク