アメリカでヘアカラーにヘナ(Henna)を使ってみました

相変わらず毎日暑いですね。

そして、雨が降りそうで降らない。

ザザーンと降ってくれたらいいのにね~。

さて、老化の荒波に揉まれまくっているアラフィフ主婦の私。

体が受け付けなくなったものがいくつかありまして。

その一つがヘアカラー。

どんな風にダメになったかというと。

ヘアカラーをした後の抜け毛がすごい!

ボッ!と抜けます(^_^;)

そんな状況なので、恐ろしすぎてヘアカラーができず。

グレーヘアーのまま放置しておりました。

でも、グレーヘアーって、老けて見えますよね~。

それに、似合う洋服の範囲も狭くなるような。

スポンサーリンク

インド系スーパーで買ったヘナ

そこで、ヘナに挑戦してみようと、ずいぶん前に買ったのがこちら。

近所のインド系スーパーで買いました。

お値段は2ドルか3ドル(笑)

ところがインストラクションを読むと、髪の毛に塗ってから1~3時間放置しなさいと書かれています。

な、ながくない?!

それに、ヘナは染めるとオレンジになるのが普通なのだとか。

なのに、このパッケージはダークチョコレート色になると書かれています。

てことは、ヘナではないものが入っている可能性も。

頭皮と髪の毛に良いハーブの入ったヘナ

そして、今年の3月に買ったのがこちら。

Godrej Nupur Henna Powder 9 Herbs Blend

試してみたところ、グレーヘアーはバッチリ染まりました\(^o^)/

色素はヘナしか入っていないので、グレーヘアーはオレンジ色に。

グレーヘアーのままよりも、全然マシです。

また、頭皮と髪の毛に良いハーブが入っているようで、染めたあと、髪の毛ツルツルになりました。

そして、何よりも嬉しいことに、抜け毛はありませんでした!

ただ・・・、匂いが気になります(^_^;)

乾いているときは匂いないんですが、髪の毛が濡れると牧草の匂い(笑)

ピュアなヘナ100%

この匂い、ヘナの匂いなのか、その他ハーブの匂いなのかわかりません。

ヘナだけのもので試してみよう。

ということで買ってみたのがこちら。

Jamila Henna Powder

染める手順は、

  1. ヘナにお湯を入れて混ぜる
  2. そのまま1時間置く
  3. 乾いた髪の毛に塗る
  4. 髪の毛にラップを巻く
  5. そのまま3時間置く
  6. お湯ですすぐ
  7. シャンプーする

のような感じ。

やはり、グレーヘアーはオレンジ色に。

ヘナだけでも十分、髪の毛ツルツルになります~。

ただ、難しいことはないけれど、時間はかかります。

ヘナは時間がかかるものなのですね!

そして、匂いはヘナパウダー100%でも牧草の匂いでした!

でも、毎日シャンプーしていると、数日で匂いはなくなりました。

オーガニックでピュアなヘナ

実は、もう1つヘナを買いました。

Hannah Natural 100% Pure Henna Powder

こちらは、ヘナ100%でオーガニック。

ビニールのヘアキャップと手袋付きです。

次回はこれを使う予定です。

シャンプーは?

ところで、ヘナを使うとトリートメント効果があります。

ヘナでカラーリングをしたあと3日くらい経つと、髪の毛がツルツルになるのを実感できます。

特に、2回めに使ったピュアなヘナ100%は、すごーくツルツルになりました。

今使っているシャンプーは、

ですが、リンスやコンディショナーなしで、じゅうぶんツルツルです。

さいごに

今まで、自宅でヘアカラーをしたり、美容院でお願いしたりしてきました。

でも、頭皮がピリピリしたり、ドバっと髪の毛が抜けたりで、諦めていました。

そのため、ヘナに対しても疑心暗鬼の気持が強く、なかなか試せなかったのです。

ところが、試してみると、頭皮のピリピリはまったくなく、おまけに抜け毛もまったくなし。

さらに、髪の毛はトリートメント効果でつるつる♪

しばらくはヘナでヘアカラーしていこうと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



スポンサーリンク