大物女優

わが家には、少し毛深い、大物女優がいます。

名前をさくらと言います。

もう、5年くらい前のことです。

玄関で物音がしました。

その音がした方へ行くために、さくらはテーブルをひらりと飛び越え・・・。

ようとして足を滑らせ、膝をテーブルにゴンッ!とぶつけたのです。

とても大きな音だったので、痛かったはず。

なのに、平然としている、さくら。

10秒ほど見てから、「さくらちゃん、大丈夫?」と私は尋ねました。

すると、さくらは私の方を振り返り、足を引きずって歩きはじめたのです(^_^;)

これは最近のことです。

さくらは雷が怖くて仕方がありません。

雷がなると、身体をブルブルふるわせます。

でも、足をぶつけた件のこともあったので、「大丈夫?」とは言わないようにしていました。

ある日のこと。

雨に雷に稲妻にと、荒れた天気になりました。

でも、体はブルブルしていません。

珍しいこともあるものだと、私は「さくらちゃん大丈夫になったの?」ときいたのです。

すると、突然、体をブルブルしはじめたのです。

そんな大物女優はこちらの方です。

ちょっと毛深い、大物女優です(笑)

それにしても、犬って人間の言葉をよく理解してますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ



スポンサーリンク
スポンサーリンク